交通事故の用語集

一覧へ戻る

ADR

ADRとは、Alternative Dispute Resolution の略称で、裁判によらない紛争解決処理のことです。行政機関、民間機関による和解、あっ旋、仲裁及び民事調停・家事調停、訴訟上の和解などをいいます。「裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律」では「裁判外紛争解決手続」と規定されています。一番利用されているADRとしては、財団法人交通事故紛争処理センターがあげられます。なお、ADRの申立てでは時効中断効がない点には注意が必要です。

弁護士による交通事故の示談・慰謝料増額の無料相談【HOME】へ

一覧へ戻る

  • 交通事故で被害に遭われた方、そのご家族の方へ。
    損害賠償・示談の相談は、無料相談からお問い合わせください。
  • フリーダイヤル0120-980-856
  • 365日24時間いつでも受付中!
    お気軽にお電話ください!

  • 無料ご相談フォームへ