交通事故の用語集

一覧へ戻る

買い替え費用

買い替え費用とは、交通事故(たとえば車が壊れた物損事故)のときの車両価格から事故後の車両の売却代金(スクラップ代)を引いた差額のことです。事故車両の修理が物理的に不可能である場合、修理は可能であっても修理費が車両の時価を超えてしまう場合、車両の重要部分に重大な損傷を受けて買い替えることが相当な場合は、買い替え差額の損害賠償が認められます。なお、原則として、新車買い替え費用全額の賠償は(たとえ新車購入翌日の交通事故であっても)認められていません。

弁護士による交通事故の示談・慰謝料増額の無料相談【HOME】へ

一覧へ戻る

  • 交通事故で被害に遭われた方、そのご家族の方へ。
    損害賠償・示談の相談は、無料相談からお問い合わせください。
  • フリーダイヤル0120-980-856
  • 365日24時間いつでも受付中!
    お気軽にお電話ください!

  • 無料ご相談フォームへ