当法律事務所では、自動車事故の被害者の経済的負担を軽くしたいとの考えから、自動車事故の被害者を対象とした弁護士の無料相談サービスを実施しています。

自動車事故 被害者の示談

自動車事故の被害者がすべきこと – 示談の交渉

自動車事故の被害に遭い、このページをご覧になっている方が多いのではないかと思いますが、あなたもその一人でしょうか。

あなたが、もし運悪く自動車事故の被害者となってしまった場合、あなたがするべきことは、怪我の治療だけではありません。

あなたが被った経済的、精神的な損害について、加害者側の保険会社を相手に、自ら示談の条件について交渉する必要があります。

自動車事故の被害に遭ったうえで、さらに面倒な交渉や手続きに巻き込まれるのです。(なお、保険会社があなたの代わりに交渉してくれるのは、あなたが交通事故の加害者となった場合だけです被害者となった場合は代わりに交渉はしてくれません。)

しかも、被害者の方の多くは、示談交渉のために必要な知識や経験がありません。その結果、自動車事故処理のプロである保険会社の担当者の言いなりになり、保険会社の都合で決められた、あなたにとって不利な示談の条件に合意してしまいます。

つまり、専門的な観点からきちんと交渉すれば本来もらえたはずの金額よりも低い示談金の額で示談書にサインしてしまう被害者が多いのです。これは本当に悔しくて残念なことです。

もちろんお金では償えない損害もあります。心の傷は残るでしょうし、体の傷も完全に戻らないことがあるかもしれません。しかし、それでも、私達弁護士は、被害者として受け取る権利のある金額については、正当な権利の主張をしてきちんと受け取るべきだと考えています。

餅は餅屋 – 自動車事故の示談交渉は専門家にお任せを

自動車事故に詳しくない方がプロの保険会社と示談交渉をするのはリスクがあります。それでも自動車事故の被害者として本来補償されるべき金額は受け取るべきという考え方に共感していただける自動車事故の被害者やご家族のために、当法律事務所は、弁護士による無料相談をお受けしています。保険会社との示談についてお悩みがありましたら、ぜひ一度ご連絡ください(なお、無料相談は事前予約制です)。

無料相談を受け、そこで今後の見通しや流れについてきちんと説明を受けた後に、正式に当事務所の弁護士に保険会社との示談交渉を委任するかどうかを決めていただければ結構です。まずは、無料相談を利用して、あなたが抱えているお悩み(示談に限りません)を、自動車事故の問題に強い弁護士に聞かせてください。

当法律事務所は「自動車事故の被害者を救いたい」というポリシーを持っていますので、保険会社の顧問や自動車事故の加害者側の弁護は引き受けていません。私達弁護士は、自動車事故の被害者の徹底的な味方です。
連絡先:交通事故の相談は弁護士に
※ 多くの無料相談の予約を毎日のようにいただいております関係で、弁護士のスケジュールによってはご相談をうかがうまでに若干お時間がかかる場合がございます。どうぞ予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

  • 交通事故で被害に遭われた方、そのご家族の方へ。
    損害賠償・示談の相談は、無料相談からお問い合わせください。
  • フリーダイヤル0120-980-856
  • 365日24時間いつでも受付中!
    お気軽にお電話ください!

  • 無料ご相談フォームへ