交通事故の用語集

一覧へ戻る

労災保険

労災保険は、業務上の事由または通勤による労働者の負傷、疾病、障害、死亡等に関して保険給付を行うものです。つまり、労働者の業務上の負傷、疾病、障害または死亡といった業務災害や、労働者の通勤による負傷、疾病、障害または死亡といった通勤災害について労災保険給付を求めることができるのです。したがって、交通事故がこのような業務災害か通勤災害に該当すれば、労災保険給付を受けることができます。労災保険給付と損害賠償または自賠責保険のいずれを先に請求しても問題ありません(重複しないよう、調整されることになります)。労災保険給付の請求をする場合には、労災保険給付の請求書と第三者行為災害届とその他の添付書類(交通事故証明書など)を所轄の労働基準監督署長に提出します。

弁護士による交通事故の示談・慰謝料増額の無料相談【HOME】へ

一覧へ戻る

  • 交通事故で被害に遭われた方、そのご家族の方へ。
    損害賠償・示談の相談は、無料相談からお問い合わせください。
  • フリーダイヤル0120-980-856
  • 365日24時間いつでも受付中!
    お気軽にお電話ください!

  • 無料ご相談フォームへ