交通事故の用語集

一覧へ戻る

入通院慰謝料

入通院慰謝料は、傷害慰謝料ともいい、病院に入院したり通院したことに対して支払われる慰謝料のことで、治療のために要した入院・通院の期間に基づき算定されます。その際に用いられる算定基準は、自賠責保険基準、任意保険基準、裁判基準があります。入院・通院の期間は、原則として、実際に入院・通院していた期間にもとづいて計算されますが、それでは不合理といえるような特別な事情がある場合(例:育児で手が離せない母親は、本来入院すべきところをやむを得ず退院していることがある)には、増額修正されることもあります。

弁護士による交通事故の示談・慰謝料増額の無料相談【HOME】へ

一覧へ戻る

  • 交通事故で被害に遭われた方、そのご家族の方へ。
    損害賠償・示談の相談は、無料相談からお問い合わせください。
  • フリーダイヤル0120-980-856
  • 365日24時間いつでも受付中!
    お気軽にお電話ください!

  • 無料ご相談フォームへ